大会概要

本トーナメントについて

イメージ1

2009年よりスタートした本大会は「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨にご賛同していただいたスポンサー各社をはじめ、出場するプロゴルファーや著名人の皆様のご協力により開催しております。賞金をかけたプロの試合において、アマチュアもプロと同組、同条件でプレーするという、これまでにない形式のプロアマトーナメントとなっており、華やかな顔ぶれの中にも真剣味溢れるプレーが繰り広げられます。また、本大会の主旨であるチャリティ活動に関しましては、過去7年間で病と闘う子ども達への支援や、東日本大震災で家族を失った孤児や遺児を支援する団体並びに基金などへ2億8千万円以上をご寄付して参りました。私達のできる事はまだ十分と言えませんが、未来を担う子ども達が笑顔で生活を送れるよう、引き続き鋭意努力して参る所存でございます。是非ともご来場、ご観戦くださるようお願い申し上げます。

大会実行委員 青木功、王貞治、日野皓正

トーナメントの趣旨

競技方法

プロの部
  • 36ホールストロークプレー(予選カットなし)
  • 36ホールを終了して第1位がタイの場合は、ホールバイホール方式によるプレーオフを行い優勝者を決める
アマの部
  • 『ザ・レジェンド・プロアマ特別競技方法』による36ホールストロークプレー(予選カットなし)
  • アマの部順位は、一般と著名人の2部制試合形式とする。
  • ハンディキャップは18で打ち切り
  • 毎ホールのグロススコアはダブルパーで打ち止め
  • 一般の部と著名人の部ともにアンダーハンディ競技で行う。
    但し、『ボーナスハンディキャップ』として、同伴プロのアゲンストパー【バーディー(-1)イーグル(-2)アルバトロス(-3)】分をグロススコアから引くことができる。
  • 36ホールを終了して第1位がタイの場合はPGA方式によるスコアカードプレーオフにより順位を決定する

トーナメント実施概要

大会名称ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント
主催(一社)ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント実行委員会
大会実行委員青木功、王貞治、日野皓正
後援日本医師会、日本赤十字社
特別後援(公社)日本プロゴルフ協会、(一社)日本ゴルフツアー機構
協力千葉県、佐倉市、麻倉ゴルフ倶楽部、ヒルトン成田
特別協力テレビ朝日
協賛 (株)サン・クロレラ
KYORAKU吉本.ホールディングス
セガサミーホールディングス(株)
(株)平和
(株)オービックビジネスコンサルタント
(株)ニューギン
(株)藤商事
(株)レオパレス21
タキヒヨー(株)
企画(有)青木功ゴルフ企画
競技運営(株)ダンロップスポーツエンタープライズ
開催日程5月7日(土)本戦第1ラウンド
5月8日(日)本戦第2ラウンド
開催場所麻倉ゴルフ倶楽部(千葉県佐倉市)
賞金賞金総額 5,000万円
優勝賞金 1,000万円
※上記賞金総額の一部をチャリティとさせていただきます。
特別賞ホールインワン賞(対象ホール:No.4)
賞金:200万円(達成者全員) 提供:東急グループ
(※該当者の有無に関わらず賞金と同額をチャリティとさせていただきます)
競技規則日本ゴルフ協会ゴルフ規則及びPGAツアー競技特別規則
出場選手プロゴルファー28名(予定)
著名人アマチュア28名(予定)
一般アマチュア56名(予定)